コンテンツメーカーの魅力

テーブル形式でのコンテンツ出力

テーブル形式でのコンテンツ出力

コンテンツメーカー,テーブル生成,MT記事エクスポート

 

商品検索Youtube動画検索で取得したデータはまとめて、テーブルとして出力が可能です。テーブルはHTMLタグとして出力されるため、ブログやホームページなどにそのまま貼り付けが可能です。取得した情報の価格情報やタイトル・本文などの部位的な情報を元に様々なレイアウトで出力ができます。(上記は商品陳列型)

 

項目説明型

コンテンツメーカー,テーブル生成,MT記事エクスポート

 

記事タイトルと記事本文をベースに詳細な内容をリンク先としたレイアウト

 

価格比較型

コンテンツメーカー,テーブル生成,MT記事エクスポート

 

商品の価格と販売しているショップ名を前面にだし、詳細な情報をリンクにするレイアウト。大量のショップから最安値を探し出したい人などに向けてサイトコンテンツとして設置すると効果的

 

ランキング型

コンテンツメーカー,テーブル生成,MT記事エクスポート

 

一番オーソドックスなテーブルレイアウト。順位と商品画像、商品名に商品説明ありきで、詳細情報をリンク先へ誘導するレイアウト。サイトコンテンツのトップページなどに記載しておくと効果的なテーブルレイアウト

 

コンテンツの詳細表示設定

コンテンツメーカー,テーブル生成,MT記事エクスポート

テーブル内に出力するコンテンツの表示に関する設定の選択ができます。表示させるアイテム数であったり、幅や列数などの変更でも表示アイテム数や見た目のレイアウトに変化がでてきます。

 

スタイルシートの出力の選択が可能です。「スタイルシートを指定しない」で直接出力にした場合、ブログやホームページに貼り付けた場合、現在プレビューされている状態と同じに再現されますが、「スタイルシートで指定する」の場合、貼り付けた先のCSSの定義によってレイアウトやデザインの表示が変わります。


テーブル形式でのコンテンツ出力関連ページ

商品取得機能
コンテンツメーカーでは商品検索で楽天・アマゾン・電脳から取得することができます
情報検索機能
コンテンツメーカーではYoutube動画や教えてgooやYahoo知恵袋、WIKIPEDIAやヤフーブログなどから様々な情報を取得することができます
MT形式でコンテンツをエクスポート
コンテンツメーカーは取得したコンテンツをMT形式にして出力することができます。