MTSTUDIO インポート・エクスポート編集ツール

SCKツールの連携の基点

SCKツールの連携の基点

MTスタジオはMTデータをツール上で作成する作業もできますが、一番の大きな能力はすでに完成したMT形式のデータをインポートし、それを一括・個別修正してエクスポートできる点です。

 

MTSTUDIO,MTスタジオ,ツール 連携,SCK

 

SCKのツールにはMT形式で出力することできるツールがふたつあります。ひとつはキーワードで商品情報や動画、QA情報を取得する「コンテンツメーカー」。もうひとつは、ホームページ作成ツールの「SIRIUS」。これらからエクスポートしたデータはMTスタジオに読み込む事で別の使い道が生まれます。

 

MTSTUDIO,MTスタジオ,ツール 連携,SCK

 

例えば、SIRIUSで作成したサイトコンテンツをブログへ転用する場合、タイトルの変更や投稿日付の調整などが必要になりますが、MTスタジオではそれが簡単に可能です。(こちらの画像はこの解説サイトの一部をMT形式で出力してMTスタジオに読み込ませたものです。)ブログへのインポートはわざわざ、ブログサービスにログインしなくても、マルチブロガー上からもMTインポートができます。

 

MTSTUDIO,MTスタジオ,ツール 連携,SCK

 

逆にコンテンツメーカーで取得してMT形式で出力したコンテンツは、カテゴリや詳細な情報を修正した後、SIRIUSのサイトコンテンツとしてインポートして活用することもできます。投稿日付を未来日時にしておけば、SIRIUSのオートアップローダー機能で定期的な予約投稿コンテンツとして公開もできます。

SCKツールの連携の基点

SCKツールの連携の基点関連ページ

MT形式のデータの編集と整形ができる
MTSTUDIOはMT形式で出力されたデータをインポイントして、直接中身の修正を行い、再度、MTデータとしてエクスポートできます。
EXCELのような簡単な操作性
MTSTUDIOは表計算ソフトのEXCELのような簡単な操作性を持ったツールです。