中小検索エンジンリンク集登録ツール 風神

リンク集複数サイト一括管理登録

複数サイト一括管理登録機能

中小検索エンジン登録,時間差,複数サイト,SCK,ツール

 

風神の機能の一部は「SIRIUS上位版」のSEO対策機能にも搭載されていますが、あちらは「編集中のサイトのみ」ですが、本家風神では、「複数のサイトをまとめて登録」することができます。あらかじめ登録しておいたサイトにチェックを入れることで、あらたに抽出したリンク集への登録を簡単に行えます。SEO効果

自然な登録に見せるインターバル機能

中小検索エンジン登録,時間差,複数サイト,SCK,ツール

中小検索エンジンリンク集へ一括でサイト情報を登録する作業において気をつけなければいけないのは、検索エンジンからのペナルティです。中小検索エンジンやリンク集に登録するという事は、そこから自分のサイトへのリンク供給が意図的に行われる事を意味します。

 

これを自然な関連性の高いリンクとして認識させるためにキーワード検索で関連性を絞った「リンクチェック」機能が重要な働きをする訳です。自然な登録を演出する登録間隔を設定する事ができます。

 

一度に登録するリストというのは、一回の動作で登録するリンク集の数です。複数のサイトを登録しておいた場合、Aサイトが終わったらBサイトと自動的に切り替わります。全てのサイトを登録を終えた後、次に登録再開するまでのインターバルを広く取ることで自然な登録を印象付けします。

 

指定カテゴリとは、最初にサイト情報を登録する際に仮に決めておいたもので、登録先のリンク集にそのカテゴリがない場合どうするかの選択です。無理に関連性のないカテゴリに登録するよりは、潔く「登録しない」にしておくのも重要な判断です。

 

中小検索エンジンに登録する事がペナルティなのではなく、無造作に短期間で行うから危険なのであって、リンク集といっても、厳選されたリンク集は個人がしっかりと運営していますので、逆に質が高く、検索エンジンからの評価が高い事もあります。うまく登録されれば高いSEO効果も得られる可能性もあります。

リンク集複数サイト一括管理登録

リンク集複数サイト一括管理登録関連ページ

有効な中小検索エンジン情報を取得
風神は今でも有効な中小検索エンジンをキーワードで関連性を絞って取得することできます。
登録成功・失敗リストの自動作成
風神は一度登録成功・失敗したリンク集を記録して無駄な検索結果を出さない仕組みがあります。